読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育てママの日々役に立ちそうなちょっとしたこと

男の子2人をもつ普通のママのブログ。これからの自分にも、もちろんあなたにも、日々役に立ちそうなちょっとしたことを残していきます。…あと、日々思ったこともちょっとずつ書いていきます。

子育てママの断捨離05_こどもの服 編01「毎日が特別な日」

 

**大掃除の季節。子供の服の片付け・断捨離もしませんか?

実は、 「断捨離」というタイトルですが、今回は処分する方法は書きません(^_^;)

今回は、お子さんの服をフルに活躍させるヒントを書きたいと思います。

 

子どもの服は、大人以上にたくさんもっている、というご家庭が多いと思います(当たり前?)。

 

特に、どんどん成長する乳児・幼児期の服はたくさん。

夏場なんか、結婚式の花嫁さん以上に衣装替えをします(子どもはかなり汗っかき。汗で汚れた服を着ていると、あせも などの原因にもなりますしね)。

 

そしてすぐにサイズアウト。

我が家にも、子ども服は結構たくさんあります。

 

長男クン一人だったときは、

①おうちで着る服

(ちょっと安っぽくみえたり、ちょっと汚れが付いちゃったりしてる服)

②お出かけ用の服

(有名ブランドだったり、(私=ママが)デザインを気に入っている服)

を分けて着せていました。

その1.持っている服はどんどん着る

衣替えの時期に気づきました。

あれ、②の服たちはずいぶんキレイ…。

当然。あまり着ていないから。

 

イイものこそ(本ブログで言う②の服)、質がよくて丈夫だから子どもに着せるべきなのに(ブランドもの=すべて物がイイとは思っていませんが)、

もともと貧乏症の私は、「もったいない…」と、ほとんど着せていなかったことに気づきました。。

 

それこそ「もったいない」!!

過去の私に言ってやりたいです…(T_T)/~~~

 

結局、長男クンはあまり着ることなく、次男クン時代に大活躍した服は多し。 

 

その2.毎日が特別な日

「でも、やっぱりカワイイ服は特別な日のためにとっておきたいわ…」と、思うママ、それは当然だと思います。

(私も過去そうでした)

 

でも、子どもにとって「特別な日」って??

それって、親が決めただけの「特別な日」ってコト、多いのではないでしょうか?

(お誕生日とかは除いて。)

 

ちなみに、貧乏症ママ(つまり過去の私。)のコーディネートで過ごしてきた長男クンは、

色々な写真に「いつも家で着る服(上記①の服)」で写っていることが多いです。

色あせたズボンとか。

シミ付いたTシャツとか。

う…。今見ると「ごめんね…」って感じです(^_^;)

 

なのでこう考えることにしました。

 

子どもにとっては毎日が特別な日。

お祝いやイベントの時は『いつも以上に特別な日』。

持っている服をフル回転させて、毎日楽しく…☆☆ と。

 

服の立場から考えても、②の服にとっては、「オイ、いつ着てくれるんだよ!!」って感じだと思います(^_^;)

 

そんな感じで、今は長男クン、次男クンともに「いつでも写真オッケー」

な服装なことが多いです♪(笑)

 

あ、ちなみに②の服のほとんどは、プレゼントやじいじ・ばあばにもらった服です(^_^.)

我が家じゃ あえて子供服では有名メーカーさんの服は買いません…。

(だって高いし。すぐにきれなくなっちゃうし…)

 

お子さんの服の片付けにお困りのみなさんは、参考にしてください(^O^)

 

♪♪『子育てママの断捨離』と題して、これから時々書いていきます♪♪ ♪♪

 

以前に、元祖?「断捨離」を読んだことがあったり、こんまり先生の話にも共感している私です。

書いている記事には、お二方の知恵をお借りした部分もあるかも…です。

でも「子育てママ」という視点でオリジナリティあふれる?内容にしていくつもりです。

(お二方の考えに『共感』はしたのですが、「こんなに徹底的に断捨離・片付けするのは無理!!」とも思いました(^_^;)

だから、私の「人生は変わらない」かも…(笑))

 

♪♪次回もお楽しみに…(あ、ついでにほかのお題の書き込みも読んでくれるとうれしいです♪♪