子育てママの日々役に立ちそうなちょっとしたこと

男の子2人をもつ普通のママのブログ。これからの自分にも、もちろんあなたにも、日々役に立ちそうなちょっとしたことを残していきます。…あと、日々思ったこともちょっとずつ書いていきます。

子どものお友だち&ママが遊びにくるときのおやつ_食生活の違い?

よくある お友だちが来るパターン

 

二児の母をしています。

 

子供が成長し、お友達とのかかわりもかなり増えてきました。

 

我が家は、「事前に言ってくれてたらおうちに遊びに来てくれてもOK♪」な感じのおうちなので、時々子供のお友達&ママを招待します(そんなに毎日じゃなければね…)。

 

多いパターンは、

・お昼ごはんをどこかでテイクアウトして(主に すき家さんか、サイゼリアさんかな。マックさんはちょっと最近お休みしてます(^_^.) )、我が家で食べて

おやつ食べて夕方前にバイバイする。

・昼食後来てもらって、

おやつ食べて夕方前にバイバイする。

のパターンです。

 

なので、「おやつ」はどんな時も必ず通るイベント?です。

 

小さな子のマクロビオティックおやつ

 

おやつ ひとつとっても…

 

遊びに来てくれるお友だち&ママのほとんどはは「これ、おやつに食べてね」と一品持ってきてくれます。

(これがあると、そのお友だちが必ず食べるおやつをGETしたことになるので、ちょっと安心。)

 

そのおうちによって色々こだわり・食生活の違いがありますよね。

私の経験したことにこんなことがありました。

 

・砂糖のたくさん入っているお菓子よりは、ヘルシーな果物がいい、と考えるママ

・アレルギーが怖くて、パイナップルやキウイなどのトロピカルフルーツを食べさせたことがないママ
(私が知っている中では、4歳まで食べさせたことがない、というおうちがありました)

・瓜系は不人気?スイカ、メロンは嫌い、というお子さんが数人

・ゼリ―のなかでは、ブドウゼリーが人気。

 他の味は同じような色だけど、紫色で目立つから??

・「ウチの子は何でも食べるから大丈夫よ~!」という太っ腹?ママ

 

…あ、「食生活の違い」というより「ママの考え方の違い」が多いかな…(^_^.)

 

とにかく、出す前にちらっと打診してもいいかもしれませんね(アレルギーなどは特に)。

食物アレルギーハンドブック 子どもの食に関わる方々へ

みんなのためのルールブック ―あたりまえだけど、とても大切なこと

 

 

 おやつを出すときのコツ

 

せっかく美味しいおやつの時間なのに、取り合いなどなどでゴタゴタするのはイヤですよね(T_T)

なので、ちょっとした工夫をしています。

 出すときは小皿に入れて。

 大皿のほうがボリュームが出て豪華?に見えますが、そこから子供たちのお菓子争奪戦が勃発します(-_-;)

フォーク・スプーンは、カトラリーケースか何かにたくさん入れて用意。

誰かしら必ず 落とした・○○ちゃんと同じスプーンがいい!などなどまた戦争が勃発します。数は多めに…。そしてできるなら同じデザイン・色のものをご用意ください…。

 frara プラスチック スプーン & フォーク 4P O-651

 

ママも気兼ねなく食べられるように。

子どもにはもちろんですが、ママも(私も)ちょっとは食べたいですよね。なので、ママようにもお皿を別にして&子どもとは別の場所に用意しておきます。
ベビーちゃんを抱っこしていても食べやすい&後になっても食べられるように取り分けておくのがいいかもしれません。

ぼく・わたしのコップの目印に!_トピック カラフル グラスマーカー

 

ウェットティッシュは必須!

 とりあえずあれば必ず役立ちます。

ティッシュよりもウェットで。

 

新年度から2か月過ぎ、新しい環境になれた今。

そしてもうすぐやってくる夏休み。

お子さんとお友だちとそしてママと楽しく過ごしたいですね。

 

と、いうわけで「幼児のお友だちが来るときの おやつ のこと」を書いてみました。

 

こんなおもちゃ、あるみたいです「ビリボ」