読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育てママの日々役に立ちそうなちょっとしたこと

男の子2人をもつ普通のママのブログ。これからの自分にも、もちろんあなたにも、日々役に立ちそうなちょっとしたことを残していきます。…あと、日々思ったこともちょっとずつ書いていきます。

子どもも大人もワクワク「宝探し」レジャー!_西武園ゆうえんち【行ったレポ】

「宝探し」というフレーズに大人もワクワク

二児の母をしています。

 

子どもが成長するにつれ、遊ぶ場所・レジャー先も変わります。

 

しかし、「(近所の)公園に行こー!」と誘うと「やったー!!行く行く!!」と次男クンが喜んでくれるので、まだ助かっていますが…。

 

しかし、もうすぐ ヒタヒタ…と迫っている(笑)GWや長い休みには、

「どこか行こうか~(=いつもは行けないところまで足をのばそう)」と、

パパさんと話してレジャー先を探します。

 

ここ最近ハマっているのが「宝探し」

「たからさがし」というフレーズは、大人でも魅力を感じるワクワクする言葉!

 

今回は埼玉県所沢市にある西武園ゆうえんち さんの「宝探し」に挑戦しました。

 

西武園ゆうえんちには3種類

西武園ゆうえんちには、宝探しのような「アトラ」シリーズが3種類あるようです。

「アトラ」とは、絶叫型や体験型アトラクションではなく、自然に囲まれた広い園内をアタマとカラダを駆使して巡るソフト型アトラクション。
Webサイト「say-seibu.jp」に寄せられた沿線の皆さまのご意見を反映させた「約6,000通にも及ぶ、みんなの声から生まれた新しい遊び」です。

 西武園ゆうえんち さんHPより抜粋

http://www.seibuen-yuuenchi.jp/attraction/attra/index.html#a1

 

そのうちの「宝探しアトラクション 【ミライセンシ】」に挑戦。

この【ミライセンシ】は、タカラッシュ! さんが展開している“リアル宝探し”です。

地域やテーマパークで開催する体験型イベントやWeb上で楽しめるゲームなど、発見の感動を追求する
“リアル宝探し”を展開。
タカラッシュ!はあなたの日常に
「発見と感動のワクワク」の体験を提供する
サービスだぞ。

タカラッシュ!さんHPより抜粋

http://www.takarush.jp/beginner/index.html

 

タカラッシュ!オフィシャルブック BOOK版リアル宝探し 謎いっぱいの不思議な本

タカラッシュ!オフィシャルブック BOOK版リアル宝探し 謎いっぱいの不思議な本

 

 

フリーパスが使えない

注意したいことは、「宝探しアトラクション 【ミライセンシ】」を含む「アトラシリーズ」は、

フリーパスが使えない場合が多いこと。

使えるコースもあります。詳しくは西武ゆうえんち さんHPで確認してくださいね)

 

今回は、新聞屋さんでいただいた「入園無料券」で入園し (^-^)v 、

乗りたいアトラクションがあれば園内で乗り物券を買う…という流れにしました。

 

宝探しかアトラクションか

【ミライセンシ】は、2種のコース(=ミッション)に挑戦。

時間がかかったせいか、アトラクションにはそんなに乗りませんでした。

しかし、我が家はこの【ミライセンシ】に挑戦するのが大きな目的だったので大満足!

 

園内で見つけた期間限定開催(~2016/4/24)の「フワフワこどもランド」(=空気で膨らむフワフワの遊具)なども遊びましたが、

もともとフリーパスの使えない別料金のアトラクションでした。

 

宝探し重視なら、フリーパスは必要ないかもしれません。

 

 

  

ランチは持参派も多い!

 

園内には、レストランやスナック系の売店もありますが、

「お弁当」派も結構多いな…、と感じました。

 

売店のそばには、テーブル&椅子がたくさん。

これなら、お弁当を持参して&足りなければ売店で買う、という手もありだな…と思いました。

 

我が家は手ぶらでいったので、

ラーメン、焼きそば、たこ焼き…などを購入。

焼きおにぎりセットもありました。

 

かわいいアトラクションがたくさんのメルヘンタウン

「メルヘンタウン」には、サンリオのキャラクターでいっぱい。

キティちゃんやキキララ、そしてなつかしい(と私は感じました)バッドばつ丸…。

 

女の子や小さいお子さん、そしてママたちは目がキラキラ☆☆

我が家の男子3人(パパさん含む)は…

「キキララぁ?なにそれ~」。

魅力は感じないようでした…( ̄▽ ̄)。

(一応キティちゃんは知っています)

 

ということで、「宝探しの合間に」ちょこちょこアトラクションに乗って楽しみました。 

その中のキティちゃんの「エンジェルコースター」は、ジェットコースター苦手の大人の私でも楽しめました(*^-^*)

長男クンは怖かったようですが…(^-^;

 

行列しらず

宝探しは、自分で問題を解きながら園内をぐるぐる歩くので、

アトラクションに乗るためのような、行列に並んだり「待つ」ことはありません。

(アトラクションに乗ることで解決するような問題は無いようです)

 

必要なのは、

宝探しやるぞ!という「やる気」と

園内をぐるぐる歩き回る「体力」と

問題を解く「直感力」です。

(問題は全て園内に関するものばかりでした)

 

お土産は…

レジャー先では、お土産を買うのが恒例。

「メルヘンショップ」でお土産探し…。

 

大半はサンリオのキャラクターグッズ。

…我が家の男子は興味なし(>_<)

 

その他にも西武遊園地キャラクター「BooBooマン」のグッズなどがありましたが、

西武ゆうえんちに行ったんだー!」とわかるような小分けできるお菓子があまりありませんでした。

(あくまでも個人的意見です)

お友達に配ることが多いので、小包装・賞味期限長い・どこのお土産かがわかる ことを重視しています。

 

今度行くまでには増えていたら嬉しいなぁ…。

 

宝探しは大人だけでも もちろんOK!!

今回【ミライセンシ】では、カップルや若い男性3人組も参加している姿がありました。

カップルが同じ問題用紙を見ながら近くをぐるぐる歩いている中、最年少の次男クンが見事一問解決!!

誇らしげにキーワードをGET!(*^^)v

別の場所では、我が家4人と男性3人組が、やや距離を保ちながらも(笑)同じ問題を解決する姿には、

ちょっと笑っちゃいました(*´▽`*)

 

宝探しをクリアすると…

 【ミライセンシ】をクリアすると、ミッション毎に「カード」をGET。

その集めたカードを駆使し、最終決戦でボス的キャラと戦う!という流れになっています。

 

タカラッシュ!さんが展開する、この他の施設の「宝探し」では、

カード以外にもさまざまなものがもらえるようになっています。

別の施設では、子どもの目がキラキラしちゃうような指輪(もちろんおもちゃですが)をもらえたこともありました!!

 

自分で歩いて「たからさがし」

自分で歩いて楽しめる年齢になったら、お子さんと一緒に「たからさがし」はいかがでしょうか?

 

「子どものお付き合い」感覚で行っているレジャーも、

パパもママもみんなで一緒に夢中になれる楽しいレジャーになるかもしれません!

(家族で行くなら、あくまでも「主役はお子さん」であることを忘れないでくださいね♪)

  

【注】この記事では、大半のアトラクションに使用できるチケットのことを「フリーパス」と書きましたが、西武園ゆうえんち さんでは「フリーチケット」と呼んでいるようです。意味的には同じものと考え読んでいただけると幸いです(^^)

 

子どもも大人もワクワク「宝探し」レジャー!_西武園ゆうえんち【行ったレポ】 目次

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

↑ちょっと参加してみました。よければ押してみてくださいね。ほかにも役立つ情報ブログがたくさん!