子育てママの日々役に立ちそうなちょっとしたこと

男の子2人をもつ普通のママのブログ。これからの自分にも、もちろんあなたにも、日々役に立ちそうなちょっとしたことを残していきます。…あと、日々思ったこともちょっとずつ書いていきます。

The NINJA -忍者ってナンジャ!?-_日本科学未来館【行ったレポ】

『The NINJA -忍者ってナンジャ!?』へ行きました

二児の母をしています。

 

日本科学未来館(東京・お台場)で行われている「The NINJA -忍者ってナンジャ!?」に行ってきました。

f:id:blueclover123:20160717092235j:plain

 

『「忍者」×「科学」×「修行」で"真実の忍者"を解き明かすのだ!!』

まだまだスーパー戦隊が好きな子供二人。

今年2月まで放送されていた「手裏剣戦隊ニンニンジャー 」の影響もあって、

「ニンジャのてんらんかい!?いきたーい!!」と、ノリノリで行ってきました。

 

 

 

チケット購入方法、駐車場は?

近所のセブンイレブンでチケットを購入。

「ちけっとぴあ」の会員ではないですが、イキナリ当日でも購入可能でした。

 

現地で当日券を買うより200円/大人一人 ほどオトク♪

入場の行列対策にも有効でした!!

 

駐車場は未来館の地下にありました。(詳しくは別記事 ↓で!)

blueclover123.hatenablog.com

 

 

入場制限がかかることも!!早めの到着を&チケットはあらかじめご用意を!!

前日に、公式ツイッター

混雑が予想されるため入場整理券を配布いたします。

とのつぶやきを見たので、到着時間を開館30分以上前に設定し車でいざ出発!!

 

現地では

(1)前売り券や招待券、未来館のパスポートをあらかじめ持っている人の列

(2)これからチケットを買う人の列

に分かれており、あきらかに(1)のほうが先に入場できるようになっていました。

 

開館は10時。

しかし、9時台からかなりの列(この日は日曜で連休の真ん中の日)。

 

この日は、(1)の列は09:50頃から入場開始。

この時点で(2)の列はまだ動いていないようでした。

どうやら、(1)と(2)の列に父母分かれて並んでいた家族もいたようですが、

明らかに(1)のほうが進みが早いので、入口付近で多くの人を見送っていました。

(=つまり(2)でチケットを買わないと、(1)の列に並んでいても入場できない、という話です。)

 

やっぱり、チケットは事前購入が必須です!!

 

 

 

まずは入場整理券をゲット

入館後、入場整理券をもらいました。

時間が書いてあり、記載時間に入場することができます。

我が家は先頭付近だったので、「~10:20」の整理券でした。

 

…といっても、先頭付近だったのでそのまま会場入口へ。

建物内で待つことなくスムーズに入ることができました。

  

入場前に気を付けること_会場にはトイレが無い!

会場内にはトイレがありません。

会場すぐ手前にトイレがありますが、近くのトイレは当然混むので、駐車場のトイレや開館前に行っておく方が無難です(*^-^*)

  

いよいよ入場

まずは忍者関連の書籍や漫画の紹介、そして「忍者とは何ぞや」的なブース。

ゆっくり見たかったのですが、幼児がいるのであっさり通過。

ちょっと薄暗いので「こわいよぉぉ~…」と次男クンは早くもテンションダウン。

(しかし、この直後のブースでテンションノリノリ↑になります(笑)。)

 

子供も大人も楽しい!!手裏剣と忍び足の”修行”

カラフルで楽しい_手裏剣打ち

真っ先に向かったのは、

「手裏剣打ち」のブース。

ゴム製?の手裏剣を、的を目がけていざ!!

f:id:blueclover123:20160717101443j:plain

ただの的ではなく、とてもカラフル!そして音もなる!!

これが子供のテンションをあげてました!

&私は「きれ~かわいい~!」(笑)。

 

パパさんも全力?で手裏剣を投げてました( ̄▽ ̄)


 

忍び足のトレーニング

これは意外に子供の方が得意!?

忍び足で歩かないとサイレンが鳴ってしまうゲーム。

f:id:blueclover123:20160717095739j:plain

↑ 振動を感じると、写真左下のランプが光り「ブッブー」とサイレンが…

 

パパさんは一つ目のランプで「ブッブー」(笑)。

 

体重の軽い子供のほうがスイスイ進めてました(笑)。

 

ひまわりを飛び越えろ!!

次は、飛躍力を鍛えるゲーム。

決められた高さをジャンプしないとセンサーが反応し「ブッブー」!!

 

f:id:blueclover123:20160717095956j:plain

↑ 写真右下のひまわりの高さ以上跳ばないと「ブッブー」。

 

これは逆に身長が低い子供が不利(別に勝負じゃないから、有利不利は無いんですけど…)。

最後のセンサーは、「この高さは子どもじゃ飛べないよ…」という高さでした。

 

忍者の食事・薬なども知ることができる_本格的な内容

資料を参考に、実際に再現した食事・薬なども展示されていました。

大人も見に来る展覧会、ということもあり、内容はかなり本格的!!

 

しかし、文字いっぱいのパネルを見ると我が子はスルー(゚Д゚)ノ

でも、形のさまざまな手裏剣をみたり、水の上を進む道具(=水かき)をみたり、

初めて見るものもたくさんあって、興味津々でした。

 

最後は滝で修行だ!

これも、ゲーム感覚でできるブース「ナンジャ大滝」。

 

画面には滝(実際には濡れません)。

ある位置であるポーズをすると…分身の術!?

詳しくは現地で(*^-^*)

f:id:blueclover123:20160717100932j:plain

↑ 写真右側に自分が立つと、左の滝の画面に自分の姿が写ります。

 

”忍者修行”が終了すると…

最後には「忍者認定証」をゲットできます!!

もちろん子供は大喜び!!

自宅の「たからばこ」入り決定です(笑)。

 

大人の私でもちょっとうれしい「認定証」でした(^O^)

 

お土産はオリジナルグッズ

認定証をゲットした後はお土産ブース。

限定グッズも豊富でした。

(写真はごく一部です。)

f:id:blueclover123:20160717104929j:plain

 おなじみ記念メダルもありました!!


 

おまけ_顔ハメパネルも充実

観光地などでおなじみの「顏ハメ」。

我が家もいつも撮っちゃいます(笑)。

f:id:blueclover123:20160717100712j:plain

f:id:blueclover123:20160717104751j:plain

 ちょっと恥ずかしいけど、後日写真をみると、いい思い出(笑)。

 

 

「The NINJA -忍者ってナンジャ!?-」展_思ったこと

幅広い年齢層に対応!_夏休みの自由研究にも!!

小さな子供も楽しめるよう体を動かすブースもあり、

忍者に関する資料も豊富。

忍者初心者?でも分かりやすい解説でした。

本格的に知りたい人も満足できるような、

幅広い世代が楽しめる企画展だと思いました。

お子さんの付き添いのパパやじぃじにも勉強になることがたくさんです!

 

お子さんの夏休みの自由研究にもいいかもしれません!

 

人気のゲームブースは午前中から行列!!

我が家は開場直後に入れたので、手裏剣や滝などのゲームを何度(!!)も堪能できましたが、開場1時間後にはそれぞれに行列が。

(入場制限をかけていても、ゲームブースは何度も参加OKなので、会場内で列ができてました)

とくに、一人ひとり時間がかかる「忍び足&飛躍力トレーニング」ブースには長蛇の列。

体験するにはこちらのブースを先に!!

 

「The NINJA -忍者ってナンジャ!?-」展_開催要項

会期:2016/07/02から10/10(祝)まで

会場:日本科学未来館[東京・お台場] 1階 企画展示ゾーン

 

巡回情報_2016/10からは三重県

会期:2016/10/25–2017/01/09(祝)まで

会場:三重県総合博物館


 

 The NINJA -忍者ってナンジャ!?-_日本科学未来館【行ったレポ】_目次

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

↑ちょっと参加してみました。よければ押してみてくださいね。ほかにも役立つ情報ブログがたくさん!