子育てママの日々役に立ちそうなちょっとしたこと

男の子2人をもつ普通のママのブログ。これからの自分にも、もちろんあなたにも、日々役に立ちそうなちょっとしたことを残していきます。…あと、日々思ったこともちょっとずつ書いていきます。

錠剤にあこがれる長男クン

子どもは成長し、薬の量も成長する

 二児の母をしています。

 

長男クンもたいぶ成長し、体重も増えてきた今日この頃。

病院に行くと、「錠剤飲めますか?」と聞かれることが増えてきました。

『錠剤飲む=大人』という私の勝手な感覚があったので、「いやいやまだ幼なすぎるでしょ…」という感じで、

「まだ飲めまないんですよね~」と言っていました。

 

しかし、薬剤師さんにそう伝えると、

「そうですか…では粉になりますが、【長男】くんの体重だとかなりの量飲むことになりますよ…」とのこと。(薬の量は大抵体重で決まるみたいです)

持ち帰った薬はかなり大量。

飲みきれないほどの量ではないのですが、お水を口に入れ 粉薬を入れてあげるとなかなか流し込むのが大変そうです( ̄д ̄)

きっかけは「憧れ」

パパさんが花粉症で毎日のように薬を飲んでいたある日。

長男クンが「俺も『粒の薬』飲んでみたい!」と言い始めました。

「そろそろ飲めるかもなぁ…」と軽い気持ちで考えていた私。

 

しかし、これが後々とっても大変なことになるとはその時考えてもいませんでした…。

粉から粒へ

かかりつけの耳鼻科さん。

「じゃあ粉薬をいつものを出しますね」と言われた時、

「粒の薬が飲みたいです!」と長男くん。

 

先生はちょっと心配し「大丈夫かな?飲めるかな…?」と言ってくれましたが、

長男クンの頭の中はパパさんの『粒の薬を飲んでいる姿』で頭がいっぱい。

「大丈夫です。」の一言。

 

私もまぁなんとかできるだろうな…と思っていました。

 

飲めない。

帰宅後、早速「粒の薬」に挑戦。

 

飲めない。

飲めない、飲めない…。

 

水ばかり飲んでしまい、口の中に薬が残ってしまう…。

あんなに意気込んできた長男クンもさすがにちょっとパニックになり始めた…。

「どうしよう…飲めないよ、飲めないよー…(T_T)」と半泣き状態。

 

結局飲むことができず、薬剤師さんに電話。

「錠剤を粉に変えてほしいのですが…」ということを伝えました。

意外に大変なことだった

「いいですよ!」と快諾してくれるのかと思いきや、

「…ちょっとお待ち下さい…」と保留。

 

しばらくして返ったきた答えは、

「粉の薬と『交換』することはできないので、一度処方した錠剤を持ってきてください。それを薬剤師が潰して『粉状』にします。それを飲んで下さい。」とのこと。

 

サイズが合わない洋服みたいに簡単に交換してくれるもんじゃないんだな…と思いました。

 

そして、この時やっと「…ちょっと面倒なことをやってしまったのかも…」と私自身も感じ始めました(おそっ)

 

ありがとう そしてごめんなさい

花粉症シーズンで混んでいる土曜日の薬局。

時間をかけながらも、なんとか薬剤師さんは錠剤をすり鉢で「粉と細かい粒」に砕いてくださいました。

 

本当にありがとうございました…。

 

最後に「できるならもうこれからは…」と濁しながらも、注意してくださいました。

 

はい、もうしません。

憧れで錠剤に挑戦するなんてこと、もうしません<m(__)m>

 

フリ●クとか、ミンテ●アとかで何回も練習してから、錠剤を処方してもらいます!!

 

オレにでも飲める「粒の薬」

その後長男クンは、「粒の薬が飲みたい」と言わなくなりました。

 

そんな事があった数ヶ月後。

かかりつけの耳鼻科さんが「今回からちょっと薬を変えてみましょう」とのこと。

口の中で溶ける『OD錠』というものを処方されました。

錠剤同様に水と一緒に飲み込むのが普通。

(ほおっておいても口の中で溶けるらしいのですが…)

 

最初はちょっと戸惑ったようですが、「水で溶けるから大丈夫だよ!!」という私の応援のもと、OD錠なら飲めるようになりました!

それ以来、「オレは口の中で溶ける粒の薬(=OD錠)なら飲めるから♪」と言うように(笑)。

 

「そんな都合よくOD錠が処方されることはないでしょ…」と思いながらも、

「じゃあ今度新しい病院でも言ってみようね!」。

 

…と、結局まだ大量の粉薬を飲み続けている長男クンです(^-^;

 

↑後から考えれば、これと一緒なら飲めたかも…!?(でもやっぱり口に残るかな!?)

 

ちなみに…

OD錠って口腔内崩壊錠(こうくうないほうかいじょう)とも言うらしいです。

意味は分かりやすいですが、漢字で書くと壮大な感じですね(^-^;


みなさんのお子さんは、何歳くらいから錠剤を飲んでいますか…?

 

薬に関連してこんなページも↓。

 子育てママの断捨離06_薬編01「薬の期限って?」 - 子育てママの日々役に立ちそうなちょっとしたこと

錠剤にあこがれる長男クン_目次

 

★★ブログではこんなことも書いてます★★

●●"連載:子育てママの断捨離" - 記事一覧 - 子育てママの日々役に立ちそうなちょっとしたこと

●●プラレールか、木製のレールセットか_良いとこ・悪いとこ - 子育てママの日々役に立ちそうなちょっとしたこと

 ★★最後までよんでいただきありがとうございました。★★

↓↓クリックしていただけると嬉しいです!コメント・ブクマも大歓迎です!!

これからの励みになります(*^_^*)★★

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

↑ちょっと参加してみました。よければ押してみてくださいね。ほかにも役立つ情報ブログがたくさん!