子育てママの日々役に立ちそうなちょっとしたこと

男の子2人をもつ普通のママのブログ。これからの自分にも、もちろんあなたにも、日々役に立ちそうなちょっとしたことを残していきます。…あと、日々思ったこともちょっとずつ書いていきます。

将棋の名人だって藤井クンだって完敗?_カードゲーム「ネコSHOGIバトル」

梅雨時の室内遊び…どうする?

二児の母をしています。

 

梅雨ですね。

子どもにとっては元気が有り余ってしまい、室内で暴れ、結局親に怒られる…という季節となりました…( ̄▽ ̄;)

みなさんは雨の日はいかがおすごしでしょうか…。

blueclover123.hatenablog.com

 

将棋ブームの最近。

将棋がもととなっている カードゲーム「ネコSHOGIバトル」はいかがでしょうか。

 

前回↓ に引き続き 将棋ネタですm(__)m

●●こどもが将棋を始めたきっかけ、将棋で身に付く『力』 - 子育てママの日々役に立ちそうなちょっとしたこと

 

将棋で「バトル」するカードゲーム!

成長し、だんだんと「カワイイ」ものより「カッコイイ」ものに好みがシフトしている 我が家の男子二人。

「バトル」という文字に反応いたしました(笑)

 

日本女子プロ将棋協会(LPSA)さん

 つまり、女流棋士さんが手がけたゲームです。

f:id:blueclover123:20170703095508j:plain

ゲーム紹介のリーフレット↑。

 

ふつうのカードゲームとの違い

もちろん「SHOGIバトル」というくらいですので、将棋の要素が満載です。

しかし、イラストも入っていてわかりやすく&かわいく…否 カッコよくなっています。

将棋を知らない方でも大丈夫です。 

f:id:blueclover123:20170703095504j:plain

ゲームの全体像。こんな感じです。

ゲームの種類は多数

ただ単に、キャラクターつきの将棋 ではなく、

・点数を競い合う「ネコちゃりん」(←軽い計算練習にもなります。)

・なんと将棋の格言を覚えられる「フーリオ3」

もできます!

(将棋には、今までの先人が残した「こうするとよい」という手(戦法)がいくつもあります。それを文章にしたものが格言、らしいです。)

他にもいろいろなゲームが満載です。

 

対象年齢は「5歳以上」と書かれていましたが、

足し算をしたり、漢字が書かれているので、相手はそれ以上の方がいいと思います。

 

名人だって完敗?オリジナルルール!

もちろん普通の将棋と同じルールでも遊べます。

しかし、一つ大きな違いが

チャレンジカード」です。

 

困った時などに使えるお助けアイテム。

実際の将棋にはこのルールはありません。

このカードの内容がスゴイんです。

f:id:blueclover123:20170703095513j:plain

「相手と丸ごと入れ替わる!」

 ⇒…え?入れ替えるの?じゃあ形勢逆転するじゃん…

「二手連続指せるよ☆」

 ⇒二手(二回)連続指すと、たいてい勝利が見えてきます(笑)。

 

という面白いカードがあるので、いくら将棋のプロであっても負けてしまうこともあり、

今日初めて将棋知った、という人でも勝ってしまう…!!

…のです。

かわいい要素も♪

一応、私も女子(だった?)…ということもあり、カワイイ要素は結構大切です。

だって買う決定権は大人(=ママ?)にありますから♪(笑)

 

このゲームのカワイイ要素は、

カードの一つ「フーリオ」です!

 

f:id:blueclover123:20170703100057j:plain

 カワイイ…!

フーリオは、将棋で言う「歩」と同じ動きをします。

そう、つまりゲーム中でこのカードは「成る=進化」するのです。

 

すると…

f:id:blueclover123:20170703100128j:plain

あぁ、カワイイ要素が…(T_T)

やっぱり「カッコよく」なっていくのね…。

(この辺は将棋ルールがわからない方、すみません。まぁポ〇モンのようにキャラが進化=強くなる のです。「成る」ことは本物の将棋にもあるルールです。)

 

「カッコイイ」もの好き男子にはこれがヒット。

「おおー!!かっけー(=かっこいいー)!!!!」と言っています。

他にも「成って」進化するカッコイイカードが多数…。

詳しくは現物をご覧くださいね。

 

フーリオに会ってきました♪

先日、将棋のイベントにいったところ、

唯一の?カワイイ要素である「フーリオ」が!!

f:id:blueclover123:20170319150611j:plain

かわいーー!!

さすがにこれには我が家の男子*2も、「かわいいー♪」

(よかった、カワイイ好きを忘れていなかった…)

ぎゅーっとしてくれました。

 

この日は「ネコSHOGIバトル」を体験するブースも。

「例のカード」のおかげで、次男クンでもスタッフさんに快勝していました(笑)。

…こりゃ「勝つ」にこだわる小さいお子さんでも、たのしみながら将棋になじめるかも…。

 

変えてほしいところ

魅力を書いた「ネコSHOGIバトル」ですが、いくつか変えてほしいな…と思うところも(あくまでも個人的な感想です)。

▲「5歳以上」と書いてありながら漢字には読み仮名がなく、5歳児には読めない。

▲マニュアルが普通紙?のカラーコピー製だったので、もう少し丈夫な物がよい(特に男子の扱い方は荒いので…)

▲カードや盤をまとめて入れる収納箱や袋が欲しい(ちなみに我が家はジップ〇ックに入れています…)。

 

 

藤井君おめでとうございます!

連勝はストップしてしましましたが、本当にすごいことだと思います。

プロになるだけでもすごいのに、14歳でそして30年ぶりの記録更新。

我が家のこどもにとって、目標になる「お兄さん」ができてうれしいようです。

 

「ネコSHOGIバトル」の詳細は…

色々書きましたが、こどもは楽しんでいるカードゲーム「ネコSHOGIバトル」。

詳細はコチラに書かれています。動画もあって解かりやすい解説。

日本女子プロ将棋協会|LPSA|

 

というわけで、将棋のバトルカードゲームの話でした。

将棋の名人だって藤井クンだって完敗?_カードゲーム「ネコSHOGIバトル」_目次

★★ブログではこんなことも書いてます★★

●●"連載:子育てママの断捨離" - 記事一覧 - 子育てママの日々役に立ちそうなちょっとしたこと

●●プラレールか、木製のレールセットか_良いとこ・悪いとこ - 子育てママの日々役に立ちそうなちょっとしたこと

 ★★最後までよんでいただきありがとうございました。★★

↓↓クリックしていただけると嬉しいです!コメント・ブクマも大歓迎です!!

これからの励みになります(*^_^*)★★

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

↑ちょっと参加してみました。よければ押してみてくださいね。ほかにも役立つ情報ブログがたくさん! 

お題「雨の日」