子育てママの日々役に立ちそうなちょっとしたこと

男の子2人をもつ普通のママのブログ。これからの自分にも、もちろんあなたにも、日々役立ちそうなちょっとしたこと・感じたことを残しています。

運動会は楽しいだけじゃダメなのか?

世間話で引っかかった ママ友の言葉

 

二児の母をしています。

 

引っ越しして1年以上過ぎ、やっと世間話ができるようなママ友もできてきました(遅い…)。

 

先日子供の運動会がありました。

ご近所のママ友Tくんママとその運動会の話をしていたときのこと。

すごく引っかかった言葉がありました。

 



 

すごく楽しそうに走っているのに

 

Tクンママ:

「うちの子、徒競走の時、ふざけて腕をあげながら走ってたのよー!!もう本当に腹が立って…!!」

さらに。

Tクンママ:

「お金出してかけっこ教室にも行かせたのにそれであの結果!!帰ってきたTを旦那と一緒に説教したのよー!!」とも。

 

一日一生懸命運動会頑張ったのに、帰ってきて説教…。

 

ちょっと違和感でした。

 

 

Tクンの様子は?

 

私もその時のTくんの写真を撮ったのですが、とっても楽しそうな表情で写っていました。

確かに手を伸ばしてお友達を捕まえようとしていたフリをしていましたが…(その子をホントに捕まえようとしてたのではなく、あくまでもフリ)。

 

違和感はこのせい。

「すごく楽しんでたから良かったんじゃないかな…」

私は思ったからです。

 

しかし、T くんママはそう感じなかったみたいです。

 

なぜ説教をしたのか

  

かけっこ教室に通わせたお金がもったいないと感じたのかな?

そもそも、そのかけっこ教室、Tくんは行きたかったのかな…?

一生懸命真面目に走るのは素晴らしい。だけど、順位はさておき楽しく走るだけではだめなのかな…?

 

どの辺が気に入らなかったのだろう…。

疑問に感じました。

 

  スポンサーリンク

 

 

普段の会話でも自分の子のことをよく言わない

 

Tくんママは、普段からTくんのことをあまりよく言いません。

 

「うちの子なんてほんとにダメで…」

「(我が家の)長男クンの爪の垢を煎じて飲ませたいわぁ!!」

「おたくの長男クンも次男クンも『デキる』から…」

とか。話の端々にこれらのフレーズが頻発。

 

ご近所付き合いまだ数か月なのに、そんな我が家の子どものことをべタ褒めしなくても…というほど。

しかも、褒められるようなことは何らTくんに対して行っていない気がするのですがね…。

 

我が家のこどもと T くんとは学年もクラスも別。比べる基準にはならないと思うのですが、なぜか上記フレーズが頻発します。

 

他のママにも同じように話しているのかもしれません。

 

  スポンサーリンク

 

 

ママ友との会話にどうリアクションすれば良いのか

 

こんなとき、私は一体どういうリアクションをすればいいのでしょうか?

 

「いえいえそんなことないですよ! T くんだって…」

と言えばいいのか?

 

いや…感覚的ではありますが、Tくんママは「自分の子どもをフォローしてほしい・褒めてほしい」からこんなフレーズを言っているのではない様子。

本当に自分の息子=Tくんに対して「ダメな子!」と思っているような…。そんな口ぶりです(あくまでも私の推察です)。

 

私:

「ほんとよねー!!Tくん、もう少し頑張ってほしいわねぇ!!!」

と言った方がよいのか…!?

 

これでTくんママの機嫌損ねたら…(T_T)

 

私、自爆する m(__)m 

 

どうリアクションすればいいのか今だわかりません…。

 

もう一人の兄弟への評価は違う

 

Tくんには妹=Tちゃんがいますが、TくんママはTちゃんのことは一切悪くいいません(かと言って自慢する、ということもしませんが)。

 

なぜだ?!

 

確かに、Tちゃんはリレー選手に選ばれたみたいだし、「ママの理想像」に近いから…???

 

自分の子どもを悪く言いたくない

 

私は自分の子供たちのことを悪く言いたくありません。

もちろん冗談半分で「うちの子なんかさ~」と言ってしまうこともありますが…。


会うたび会うたび自分の子供のことをけなす話題をする…そんなことはしたくないと思っています。

 

自分の子供を悪く言ったら、自分のことも悪く言っているようで。

自分=私がすごく寂しくなる気がするのです。

 

自分のことを、悪く・低く評価してしまう…。

これは私にはできません。

 

運動会は楽しいだけじゃダメなのか

 

そもそも運動会は 一生懸命・必死にならなくてはいけないのでしょうか?

 

うまく言えないけど、「本人が楽しかったらそれでいいんじゃ」ないのでしょうか??

これはやはり必死に頑張っている他の生徒さんに迷惑なのか?

もしかしたら、あの姿はTくんなりに「頑張っていた」のかもしれませんし。

 

とくに今回は徒競走。

チーム戦でもなく、みんなに迷惑をかけているワケでもありません(ご両親には迷惑?をかけたようですが…)。

 

Tくんママとパパが、帰ってきた T くんに説教した時、

「ヘラヘラと笑ってて全然反省してない」様子だったとのこと( 強いなぁ、T くん。でもそういう T くんじゃないと、T家ではやっていけないのだろうか…?)。

 

じゃあ、あれ=「ふざけていても楽しそうに走っているTくん」 で よかったんだよ。だって本人が楽しかったワケだし。

 

…っておもいますが…。

 

もちろん直接 T くんママに言えるわけもなく m(__)m


私:

「でも~…T くん、【すっごく】(←ここ強調(笑) )楽しそうに走ってましたよね~!!」

と言ってみました。(ちいさな抵抗(笑) )

 

Tくんママ:

「でもねぇ~!!!………」

と反論が続く。

 

撃沈 (T_T)


子供もそれぞれ。

親もそれぞれ。

 

いろいろな「運動会」があるなぁ…と思いました。

 

 

  

★★ブログではこんなことも書いてます★★

●●こどもは親(大人)の言うことが100%_「デブ」と言う3歳児 - 子育てママの日々役に立ちそうなちょっとしたこと

●●"連載:子育てママの断捨離" - 記事一覧 - 子育てママの日々役に立ちそうなちょっとしたこと
●●プラレールか、木製のレールセットか_良いとこ・悪いとこ - 子育てママの日々役に立ちそうなちょっとしたこと
 ★★最後までよんでいただきありがとうございました。★★
↓↓クリックしていただけると嬉しいです!コメント・ブクマも大歓迎です!!
これからの励みになります(*^_^*)★★

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

↑ちょっと参加してみました。よければ押してみてくださいね。
ほかにも役立つ情報ブログがたくさん!