子育てママの日々役に立ちそうなちょっとしたこと

男の子2人をもつ普通のママのブログ。これからの自分にも、もちろんあなたにも、日々役立ちそうなちょっとしたこと・感じたことを残しています。

ツルがお出迎え!「ふる里の名湯 鶴の湯温泉」_北海道安平町

安平町の温泉「鶴の湯」へ

二児の母をしています。

 

初の温泉のブログ記事です!

 

北海道勇払郡安平町の

ふる里の名湯 鶴の湯温泉

に行ってきました。

 



 

さすが「鶴」の湯 温泉

名前の通り、色々な所に鶴(=ツル)がいました。

まずは建物の外。

 

ツルがたくさん★ふる里の名湯  鶴の湯温泉_北海道勇払郡安平町__ブログ:子育てママの日々役に立ちそうなちょっとしたこと_blueclover123

 

そしてちょうど建物の中心に当たる部分にもツル。

 

新千歳空港から20分_ふる里の名湯  鶴の湯温泉_北海道勇払郡安平町__ブログ:子育てママの日々役に立ちそうなちょっとしたこと_blueclover123

 

そして!!なんと…!

大浴場にもツルが!!(≧▽≦)

(もちろんこちらの写真はございません)

 

…というわけで本物ではないのですが、

たくさんの鶴さんが迎えてくれます(*´▽`*)

 

そもそもなんで「鶴の湯」?_由来はちゃんとある

 

明治4年に発見され、鶴が傷を癒していたところからこの名前がつきました

とのこと。

駐車場側の案内板に由来が記載されていました。

 

鶴って、温泉=あたたかいお湯 に入るんですね…。

 

  スポンサーリンク

 

 

鶴の湯の泉質は?

冷泉含硫黄ナトリウム炭酸水素塩泉 

だそうです。

 

ふる里の名湯 鶴の湯温泉さんHPより
http://www.tsurunoyu.jp/Origin.php

お風呂の中身は?内容は?露天風呂は?

 

洗い場は12人分ありました。

湯船は一種類。露天風呂はありませんでした。

ドライヤーはありました

(気になる方は、念のため行く前に事前に問い合わせを!)。

 

温鶴の湯_お湯は?

 

茶色のお湯。

すこしぬるっとした感じでしょうか?

匂いはありませんでした。

 

鶴の湯_ちょっと熱い??

 

同じ時間帯に小さいの女の子も入っていました…が、

湯船に入って少しで「熱い…!」。

すぐ出てしまいました。


露天の部分がないので、

温度調節ができなかったりするせいで

そう感じたのかもしれません。

 

…が、ちょっと熱めかも…と私も思いました(^-^;

 

女湯から見えたきれいなもの

 

外には桜の木(…だと思います)。

大きくないけど、白い小さな花びらが

はらはら…と落ちていました。

 

男湯からは何がみえたかな?

 

  スポンサーリンク

 

 

鶴の湯に入ったあとは


こどもが大好き♪ 「○○牛乳」系の自販機の他、

ジュースの自販機、

お食事処もあるようでした。

 

ちなみに次男クンの風呂上がりの「いつもの」は、

フルーツ牛乳だそうです(^-^;

 

鶴の湯_シャンプーは?ボディーソープは?

 

各自用意が必要です。

タオルも忘れずに持っていってくださいね。

 

鶴の湯_気を付けたいこと

 

玄関と脱衣所には、100円返却式ロッカーがあります。

小銭が少し必要ですね。

もちろん鍵のついていない
フリーのロッカーもありました。

 

鶴の湯_アクセスは?料金は?宿泊は?

アクセス

新千歳空港から車でだいたい20分ぐらい。

ノーザンホースパークからも近いみたいです!

 

料金は

大人500円(中学生から大人料金)

子供300円

3歳未満は無料です!

 

宿泊もできる

宿泊もできるようです。

詳しくは直接電話してみてくださいね。

 

お手軽価格の「ふる里の名湯 鶴の湯温泉」でした(*^。^*)

 

 

★★ブログではこんなことも書いてます★★
●●"連載:子育てママの断捨離" - 記事一覧 - 子育てママの日々役に立ちそうなちょっとしたこと
●●プラレールか、木製のレールセットか_良いとこ・悪いとこ - 子育てママの日々役に立ちそうなちょっとしたこと
 ★★最後までよんでいただきありがとうございました。★★
↓↓クリックしていただけると嬉しいです!コメント・ブクマも大歓迎です!!
これからの励みになります(*^_^*)★★

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

↑ちょっと参加してみました。よければ押してみてくださいね。
ほかにも役立つ情報ブログがたくさん!