子育てママの日々役に立ちそうなちょっとしたこと

男の子2人をもつ普通のママのブログ。これからの自分にも、もちろんあなたにも、日々役に立ちそうなちょっとしたことを残していきます。…あと、日々思ったこともちょっとずつ書いていきます。

「○○ママ」ではなくて「私個人」として 『今を生きる』_2015年の抱負

  

今年の抱負は「今を生きる」

 

二児の母をしています。

 

今年春からチビくんの新生活が始まるので、

そろそろ「自分のことを考える&自分の為の時間」ができそうですヽ(^。^)ノ

 

今までは、目の前の子どものために先々のことを考え、午前中から夕食の用意したり、早朝から洗濯、風呂洗い…などをして「今よりも一歩先を見ながら生きている」 感じでした。

決して私は働いているワケではないので、日中も家にいることが多く、

時間だけ考えると急ぐこともないのですが、チビがいつ「おかあさん、あそぼ~」と言ってくるかわからないので、

機嫌のいい時に家事を済ませ、TV観てくれてる時にそばを離れ洗濯を干す…というような感じです。

あくまでも、子育てがベースにあり、そのスキに家事をこなしていかなくちゃいけないって感じです。

 

「今よりも一歩先を見ながら生きている」 …。

言葉だけ聞いていると、CMのキャッチフレーズみたいでカッコイイ?かもしれませんが、

実際「今よりも一歩先を見ながら生きる」のは、結構忙しくそして落ち着かない日々です。

 

そういう意味で、これからはもっと今現在の時間(=今)を大切に、そして『今』をひしひしと感じながら、生活していきたい、と思っています。

…ということで「今を生きる」です。

 

今年やりたいことを並べて書いてみる

 

やりたいことはいっぱいあるんです。

でも、「やらなくちゃいけないこと」と「やりたいこと」を書き出していくと、

「やりたいこと」はどうしても先送りになっている状況です(T_T) 

 

[1]家計簿をつけ続ける

 

小さいころから、「おこづかい帳」をつけ続け、結婚前から家計簿はつけていました。

…でも、「つける」だけで、あまりその後に活用できていなかったような…。

今年は、 を買ったので、まずはとりあえず予算などは無視?してつけ続け、

夏前には予算を立てて生活できたらな…と思います。

「お金、使いすぎじゃ?」「もっと安いものの方がいいかな…」なんていう、お金に対する不安が減っていくようです。

 

 

[2]チビくんたちのアルバムを作る

 

写真を撮ること 写ることが好きな私。

今までのチビくんたちの写真はかなりたまっています。

でも、「写したけど、PCに保存したまま」状態。

これじゃ、チビくんたち本人も見られないし、私たちも見る機会が少ない…。

 

実は、昨年ちょっと頑張って2013年のアルバムを作りました。

できたアルバムは、チビくんに大好評!!

ちょっと幼い自分を見て、「あぁ~!懐かしいね」「なにこの写真(大爆笑)!!!」「お母さん、これどこ行った時の写真だっけー?」などなど大盛り上がりでした。

やっぱり、写真は形にするのがいいな、と思いました。

親戚が来たときなんかも、アルバムにしたらみんなで見れますしね。

 

忘れかけた、「子供たちの小さく無垢な時代」を思い出し、日々疲れた心をリフレッシュするためにも、

撮った写真をプリントし、アルバムにしてみたいと思っています。

 

 

[3]英会話を勉強する

 

学生時代から英語には苦手意識のある私。

テストのために勉強してた、いわゆる「教科書上の英語」しかできていません。

でも、2020年のオリンピック開催。

英語が話せればもっと面白いかも…。

そんなことを考え、今年(といっても、新生活の始まる春からだと思いますが(^_^.))は、NHKラジオさんにお世話になり、

英会話を勉強していきたいと思います。

NHKラジオ 英会話タイムトライアル。 シンプルな表現をスムーズに使うトレーニングを重点的に行うことで、英語を瞬時に口から出す“瞬発力”を高めるのが目的。私にはあってる気がしてます。

 

[4]自分のための時間を作る

 

[3]とも関連しますが、私にとってこれはかなり大きなものです。

 

「自分のために」読みたかった本を罪悪感を感じることなく読む

いままで、本を読むことに罪悪感を感じていました。

「本読んでいる時間あったら、トイレ掃除できるんじゃない?」とか、そんなささやきが聞こえてくるようで…(どこから??)。

…よく考えると、これ↑って、ある意味「うつ」の入口なのでしょうか…??

「自分のために」体を動かす

日々のストレス解消、そして産後太り(って、いつまで「産後」のせいにしているのか!?って感じですが)を解消するため、

家でもできるストレッチやヨガをやっていきたいと思います。

DVD付 カラダが変わる たのしい おうちヨガ・プログラム

「自分のために」興味のあるものの資格の勉強をする

いつまでも、子育てに追われているわけじゃなく、いつかは手を離れて行く…。

そんなとき、私には何もない。

最近、こんなことを考えています。

パパさんには、ずーっと続けている「会社」があるけど、私には、何もない。

考えると、ちょっと恐ろしくなってきました。

私個人として、なにかできるものを持っていなければ…。

そんなとき思いついたのは、「資格取得」でした。

前々から取りたい・勉強したい資格があるので、ちょっと本腰入れて始めようかと思います。

 

[5]私個人の居場所を作る

 

子供が大きくなり、早く社会復帰したいと考えていたら、妊娠前・妊娠中の、行動って結構大事

 

ここ数年、子供が生まれてからは「○○クンのママ」のポジションが多く、

「【名字】さん」と、私個人で呼ばれるのは、病院と美容室くらいです(T_T)悲し…

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【おまけ】

長年、通っている美容室に、初めてチビくんを連れて行った時のこと。

「おいくつですか~?」とか、話題には事欠かなかったんだけど、

「○○くんはおもちゃで遊んでてね。じゃあ『ママ』はこちらのシャンプー台に…」といわれたとき、かなりショックでした。

美容室は数少ない「【名字】さん」と呼んでくれていた場だったので。

私の名字を度忘れしたのか、子供の名前のを呼んだ次だったからかもしれない。

でも、ショックでした…

(ちなみに美容師さんは男性。関係ない??)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

なので、今年は「私個人として見てくれる居場所」を作ろうかと思います。

幸い、妊娠中からお世話になっているサークル?(というのかな?)さんが、ときどき連絡をくれるので、

久々に、「私個人として」おじゃましてみようかと思います。

(そう考えると、子供が大きくなり、早く社会復帰したいと考えていたら、妊娠前・妊娠中の、行動って結構大事なのかもしれません…。)

 

 

…と、いうわけで「今年の抱負」を書いてみました。

 

もちろん、目の前に待ち構える家事・洗濯の山をこなし、

今まで続けてきた、

「手帳に書き続けているちょこっと日記と子供の成長日記」なども続けていくつもりです。

 

…なんだか、書いていくうちに気付きましたが、

「子育てがちょっと落ち着いてきたから、自分個人として社会に復帰したいと思う母の気持ち」みたいになってますね(^_^.)

 

…これらを実際できるのかな…。

年末に振り返りたいと思います。

 

今週のお題「今年の抱負」