読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育てママの日々役に立ちそうなちょっとしたこと

男の子2人をもつ普通のママのブログ。これからの自分にも、もちろんあなたにも、日々役に立ちそうなちょっとしたことを残していきます。…あと、日々思ったこともちょっとずつ書いていきます。

こどもと過ごす夏休み_支度はすでに始まっている

夏休み どう過ごす?

 

二児の母をしています。

 

もうすぐ夏…というよりも夏休み。

多くの子育てママさんの大きな悩みだと思います。

 

いつも元気なこどもたちは、

夏休みも元気に家で暴れまくります(汗)

 

そして、「今日は何する?」「今日はどこ行く?」の毎日…。

いっつも公園…というのも飽きてしまう(子供も私も)。

「友達のおうちにいってくるね~」と、送り出すにはまだ早い年齢…。

おうちで静かに本でも読みましょ…なんていったときには、

「えぇぇぇぇぇ~!?」とブーイング。

 

毎日朝から「あぁ、どうしよう…どこ行こう…何しよう…」と憂鬱な気持ちになるのはイヤなので、

昨年あたりから、夏支度…ならぬ「夏休み支度」として

「夏休みだからこそできる体験・イベント」の情報収集に本腰を入れ始めました。

 

まっぷる 関東・首都圏発 家族でおでかけ 夏休み号

 

まずは帰省・旅行のためのチケット予約

大体毎年、夏休みにはどこかに遠出をします。

(といっても帰省が多い…)

チケット予約(特に飛行機を利用するときは早いほど良い)は必須。

 

そんなわけで「夏休み支度」第一弾は大体5月頃から始まります。

 

子供がいる場合 無理な旅程はさけて

子供がいるので、

・日中の移動を心掛ける

・通勤ラッシュ時間の移動を避ける

・家族の助けを借りる

(パパさんのお休みに旅程を合わせるとか、無理なら送迎だけでもお願いするとか)

(我が家はパパさんのお休みが土日が多いので、必然的に混む日に予約することが多い…)

・多少お金かかっても、ラクな・安心な方法を考える

(駅までタクシーで行っちゃうとか、格安ビジネスホテルではなく和室の旅館を予約するとか。我が家のチビさんたち、かなり寝相が悪いのでベットだと落ちちゃうんですよね…汗)

ようにしています。

 

るるぶこどもと行く沖縄’16

自治体や公園のイベント情報をゲットする 

自治体が管理している 公民館や公園。

みなさん利用していますか?

実は、意外に楽しい&自宅では体験できないイベントを行っていることがあります。

 

例えば、

公園で行われている「工作イベント」

木材を使ったおもちゃ作りなど。

 通年行っている公園も多いです(毎月第○日曜は工作の日、など決めているところも)。

 先日は「木でつくるカート作り」に参加してきました。

 そしてゴム版を彫って作る「スタンプ作り」も。(彫刻刀は親の出番)

 ⇒これはかなりヒットな工作でした。子供の名前スタンプも作ったので、年賀状とかお手紙にも使えちゃいます。

f:id:blueclover123:20150706133707j:plain

 自宅でも材料さえあればできちゃう感じです。

 余った材料をいただいたので、自分用のスタンプも作っちゃいました(*^。^*)

 「木でつくるカスタネット作り」を行っている公園もありました(子供がカゼをひいて行けませんでしたが…)。

 

対象年齢が決まっているイベントが多いですが、保護者がいれば小さい子でもOKなものも多いです。

そして、参加料は無料~数百円(材料費程度)

この点も魅力的★(*^-^*)

 

「無料・格安 子どもとおでかけ」BOOK

予約が必要な場合や定員制のイベントもあり

ただし、事前予約が必要な場合もあるので、これも事前に情報収集が必要です。

早いと一か月前くらいから募集をかけていることも。

イベント情報は公園のHPや自治体のHPに載っていることが多いです。

また、予約不要でも定員が決まっているものも。

当日は早めに行くことをオススメします!

 

通っているスイミングの夏季講習

 普段は長男クンだけ通っているスイミング。

 集中して連日泳ぐので、進級テスト合格のチャンス!

 

 いつもなら、年齢に差があるので一緒の時間帯に泳げない次男クンも、

 短期水泳なら長男クンと同じ時間に参加OKなので(この点はスイミングスクールによって違うと思うので参加可能年齢等は調べてくださいね)、

 次男クンも、長い休みには必然的にお兄ちゃんと一緒にプールに…(笑)。

 申し込みが必要なので、これも結構早めに日程調べをします。

 

(以前、「辞めたい」と突然言い出したこともありましたが、今でも元気に通っています★

その時の記事はコレ↓) 

blueclover123.hatenablog.com

デパートなどの「夏休みイベント」

長い休みだからこそ行われるものの一つ。

我が家の近くのデパートでは、過去に

 

カブトムシ・クワガタ展(ヘラクレスオオカブトもいました)

⇒昆虫にあまり縁のない我が家では、

 触れる体験があったのは貴重だったかも。

 

Nゲージプラレールで遊ぼう

⇒電車の模型を実際動かせるイベント。

 ご存じプラレールは自由に組立て遊べる!

 

スイーツデコストラップを作ろう

⇒我が家は男子ですが、図工大好き男子なので、

 スイーツであろうと、とっても楽しんでいました♪

 できたクレープは、見るからに美味しそうで…(笑)★

f:id:blueclover123:20150706133543j:plain

 

などなど行われました。

 

無料のものもあれば、材料費が必要なものもあり。

要予約のものもありました。

 

夏ならでは!水遊び&プール

遊園地や大きな公園などではもうすぐプール開きですね。

今までは次男クンが小さかったこともあり、あまり行ったことがないのですが、

ことしは色々行ってみたいと思います。

 

親は濡れたくないな…準備大変だし…、

うちの子まだ小さいからプールは心配…という場合には、

水遊びできる公園がオススメです。

 

意外に知られてない?トイザらスのレゴ作りイベント_レゴプレゼント

お友達から聞いたのですが、

トイザらス・ベビざらスさんでは、

月に一回程度、レゴを作れるイベントがあるようです。

で、そのままお持ち帰りOK。

もちろん無料。

 

すごい!!

 

我が家は予定が合わず行ったことはないのですが、

人気のイベントのようです。

また、これ以外にも、さまざまなおもちゃ体験イベントが行われていて、

その場でプレゼント♪ のおもちゃもしばしば。

 

ただし、ここはトイザらス

「お母さん、こっちのおもちゃも欲しい!!!」とならないように気を付けなければなりませんね(^-^;

トイザらスさんのHPでイベント告知していますよ。

レゴのしくみで遊ぶ本

 

 

などなど、お子さんがいるおうちでは頭を悩ます「春・夏休みの過ごし方」。

 

我が家も スケジュール表ひらいて&googleのカレンダーも活用して

(アナログとデジタルの両刀使いなんです)、

楽しい有意義な思い出に残る(←せっかくなら欲張りたい!と思ってしまう性格(^-^;)夏休み支度 をしている 今日この頃です。

 

今週のお題「夏支度」